2021年3月リーディング

*3月13日(土)オンラインで開催の

【占星学特別講座】水瓶座グレートコンジャンクション+自分との関わり

への受講申し込みは3月3日(水)までとさせていただきます★

現在残席2❣️

最近、色々と書きたいことはあるのですが、アップすることはこのサイトに合った内容が優先だし、どの部分をピックアップしてどうやって書けば良いかもわからずなんとなくブログ更新が鈍化しています。

ただ、それらをやはり私の場合ならば占星学の視点で触れることができるような切り口が見つかればいいけど・・・などなどと漠然と考えながら過ごしています。

世界のこと・・・この国のこと・・・

だいぶ最近では「小説より奇なり」という現実に気づき始めている人が多くなっているようにも思う一方で、ここまで物事がおかしくても

やっぱりTVや新聞を最終的には信じてしまう人の多さという現実も感じるし、「小説より奇なりなどない」と、ろくに分析しようとする人も圧倒的に少ないことも実感します。

もしくは逆に「それらしき」インチキ情報を信じ込んでしまうとか・・・。

今は春分前ではありますが、何か陰極まると同時にオセロの多数の黒を白にひっくり返す一手を私たちが見つけ出せるか否かの瀬戸際のような感じもします。

皆さんは今をどのように感じていますか?

ここまで複雑な感覚を覚える春先は今までの中で初めてかもしれません。

 

 

 

 

さて、YouTubeに2021年3月のマンスリーリーディングをアップしました。

3月は計画・気持ち・行動の全てに余裕を持って節度を意識して過ごすことが大事なようです 😀

生活の各分野別にカードを展開するホロスコープ展開法で、いくつかの分野をピックアップしてリーディング解説しているので、ぜひ詳細は動画をご覧くださいね 😉

この3月は20日の春分をもって、占星学上の1年のスタートのタイミングがやってきます。

春分時のホロスコープチャートをざっと見た感じだと、コロナ問題に関してはこの1年も収まりそうにないということや

地震などの可能性も高めな配置があるので注意が必要だとやはり感じます。

一方で個人的な楽しみごとなどには関心が向きやすく、またそれらを仕事に活かそうとする動きが高まるなどの面もあります。

*【占星学特別講座】水瓶座グレートコンジャンクション+自分との関わり

でも、今後の社会の流れの予想やこれからどのような時代になっていくのかを学ぶ内容が入っています。

春分よりもさらに大きな視点で分析していきますが、過去のグレートコンジャンクションからのヒントなどありますので面白いと思いますよ✨)

そんな感じで新しい切り替わりのタイミングはもうすぐそこですが、3月も大切に過ごしていきましょう**

 

💛2021年2月22日〜28日のウィークリーリーディングはこちら↓

 

 

関連記事

  1. 【2021年9月6日〜12日】ウィークリーリーディング

  2. 【2020年10月12日〜18日】ウィークリーリーディング

  3. 【2021年7月5日〜11日】ウィークリーリーディング

  4. 【2021年9月27日〜10月3日】ウィークリーリーディング

  5. 【2021年2月1日〜7日】ウィークリーリーディング

  6. 【2021年5月3日〜9日】ウィークリーリーディング

  7. 【2021年4月5日〜11日】ウィークリーリーディング

  8. 【2020年3月2日〜8日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)