2021年9月リーディング

最近、お隣さんが引っ越すようで

バタバタと荷物を捨てたり、業者さんが来たりしていて

そんな様子を見ていたら私も

「大々的な大物なども断捨離したいなぁ」

とまた感じてきました😃 

秋になると私は少しづつ大掃除的なことをスタートしていきたいタイプなので

もう少し暑さが落ち着いたら家でやりたいことがまた増えますね。

8月も今日入れて残り2日!

大切に過ごしていきたいです✨

 

 

さて、YouTubeに2021年9月のマンスリーリーディングをアップしました。

 

今回、実は最初の世の中の流れのカードの1枚を

カードを間違えて解説してしまっていて、

編集の時の気が付いてアフレコで入れ直しているんです。

ペンタクルのナイト逆位置を

ペンタクルのキング逆位置と間違えていたんです。

 

結局、その最初の解説は音を消してしまったので皆様の耳には入らないのですが

今回私がそのように間違えたのは意味があると思っています。

 

つまり、大枠的な意味としてはアフレコで入れ直したペンタクルナイト逆位置の解説で良いのですが

それとキングの逆位置は共存しているのだと私は思っています。

 

最初は、

・権力を持つ人たち(政治家など)の不正などが出てくる可能性あり

・今後失墜に繋がる場合も(権力者などが)

・権力層の利己的な何かに振り回される可能性

・過去から続く大々的な汚職や利権含むインチキなどで物事が膠着する

・権力者は現状において役に立たない

 

などなどの説明をしていたんですよね。

(キング逆位置の方の解説)

今回、動画でナイト逆位置で解説し直したものの、

裏にはこういうことが共存していると私は感じました。

 

これは動画内では話していないことなので

この記事までしっかりとチェックをしていただいている方にしか

伝わらないことでもあります😉

 

 

ただ、その一方では

9月というのは自分自身の中に新たな興味や好奇心、楽しさ、喜びに触れることで

新しい芽を手に入れたり、扉が開いていくような面もあります。

ポイントは気軽に触れてみること❣️

興味があったり、新たに「好き」と感じたら気軽にやってみる、試してみることが大事。

最初の小さなきっかけって、重ーく用意周到にしてはダメです。

 

これらは主に最後のアストロダイスで出てきたメッセージですが

タロットの3択部分をリーディングしている時にも全体的に感じました。

 

なので、ぜひ可能性や新しい芽を大切に育てる1ヶ月にしましょう。

かなり充実した1ヶ月にすることができる可能性が高いです✨

 

 

私も最近今まで使用していたバレットジャーナルのノートが終わりに近づいてきて

新しいノートを買って

新しいフォーマットで書き始めたり、ジャーナルの内容を軌道修正して

内観の時間を意識的にとってるだけでも

とても1日の質がアップしているように思います。

 

この調子で9月は自分のリズムを軌道修正しつつ進めるような気がしています。

旧チャンネルのメンバーシップの動画で、オススメのノートなども先日ご紹介したのですが

今後メンバーシップさんの中で手帳好きな方もいらっしゃるので

バレットジャーナルのことや手帳のことなどもお話する機会を徐々に作ろうと思っています😃

また、先日公開動画で提供している「時創りレッスン」のオラクル内観ノート作りの

続きの内容やさらに深い内容なども時々メンバーシップ限定で行っていきたいです。

 

提供していきたい内容が多々あるので、いずれも少しづつですが

前に進んでいきたいと思います。

 

 

皆様も充実した1ヶ月になりますように**

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 2021年8月リーディング

  2. 【2021年7月19日〜25日】ウィークリーリーディング

  3. 2020年4月リーディング

  4. 【2020年3月30日〜4月5日】ウィークリーリーディング

  5. 2021年12月リーディング

  6. 【2020年4月6日〜12日】ウィークリーリーディング

  7. 【2020年10月5日〜11日】ウィークリーリーディング

  8. 2021年3月リーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)