数が違う可能性

すみません。今日は新型ウィルスのことではなくて、私の本来の発信内容を書くつもりだったのですが、

気になることがあり、興味がある人だけでも知って考えてみていただければと思い、今回も書きます。(仕事や美容や占星術のこともまたちゃんと書きます 😉 )

 

 

以前、アメブロをしていた時に、アメンバーさんだけには少しシェアしたこともあるのですが、どうも東京・大阪については現在表向きに報道されている数が本当なのか?という件について、

具体的に「やっぱり・・・?」と感じることが出てきているようです。

 

それは大阪府知事の吉村氏の発言ですが、そのことが説明されている実際の音声も含まれている動画があったので、よろしければお聞きください。

ピンポイントだと8:15頃から数分ご視聴いただければ分かると思います。

 

つまり、彼がどういうことを遠回しに(遠回しでもないけど)発言しているか?

 

普通はわかりますよね。

 

以前、公表されていないけどかなり初期の段階で「大阪の数」について、かなり疑問視する情報があったものの、その後「あの情報はガセだったのかな・・・」と思っていました。

しかし・・・。

 

大阪・東京の本当の数を皆で共有しない限り、自粛意識もイマイチ変わらないと思うのですけどね。

 

今日は、米で今後どれほどの死者が出るのかの予測をホワイトハウスがきちんと出してきたニュースを知りました。

すごい数でびっくりしましたが、現実問題ですよね。

また、米のお医者さんの死亡人数にもびっくりします。

海外はこの状況を「戦争」だと言っています。トランプ氏は今後の3週間は経験したことがない3週間になる・・・というような発言をしています。

「そんなことはないでしょう」「自分は大丈夫」とまだ多くが思っているのは日本人くらいなのでは・・・と感じます。

 

ここから先は日本人同士の協力がどの程度結束感を持って徹底できるかが大事だと思いますが、なんだか意識の差にとてもばらつきがあることが一番の障害になっているように思います。

 

 

 

関連記事

  1. 開発と一部の人たちの利益のために自然を切り崩し破壊したことが・・・

  2. 11月、今年の年末に見える新しいこと

  3. 「潜在意識を処理する道筋」を理解できるタロットをする

  4. *追記あり 色々なニュースを見たり聞きながら考える

  5. 久々にセカンドチャンネルに動画アップしました☆

  6. 今後の緊急事態宣言などの流れを想定して

  7. 自分ができる錬金術を1つ作ってみる

  8. 対面でしたいセミナーだから・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)