【2020年4月6日〜12日】ウィークリーリーディング

YouTubeに2020年4月6日〜12日のウィークリーリーディングをアップしました。

 

4月のマンスリーリーディングに共通する「自分の夢へのチャレンジは積極的に行動する」というようなメッセージが出ています。

それと、前回のウィークリーでもお伝えした「子供」について何か示唆しているような雰囲気を今回も感じました。

 

先週のウィークリーで「お子様に気を配る」というようなメッセージを感じていたので、実際にそのことをお伝えしていましたが、

その後、最初はマスコミで「子供は感染しても重症化しない」と言われていた新型ウィルスは、子供でも重篤な状態になる例がいくつか出てきて、国内でも赤ちゃんに感染し重篤化している実例が出てきてしまいました。

 

今回、私がリーディング中に個人的に感じたのは、お子様の学校についてです。

 

最後の3つの選択肢に出てきたあるカードのイラストで、

「子供を守って他人と接する場所から離れて」という示唆だとイメージしたものがあります。

報道を聞いていると、学校再開については各自治体によって対策が異なり、学校再開する地域もありますし、学童に頼っている家庭も多く、子供がある程度の人数の中で過ごすことが現状続いている場所が多くあるのが実情です。

しかし、今回も1つ前のウィークリーに引き続き、子供に対する注意を促しているように思えた面がありますので、引き続き子供が感染し・・・という例が起きないことを願っています。

 

今回は「自己実現指針」というリーディングながらも、今までよりも感染症に関する注意を促しているメッセージがいつもより強かったように思います。

だけど、自己実現や夢を叶えることは「健康」が基礎の基礎として必要であり、

私たちが力強く人生を切り開く上で、まずは「健康」をベースとする以上、ごもっともだと思います。

 

ただし、それと同時に世の中の状態と自分の今後の対策は俯瞰的にとらえ、恐れや不安などの感情と、自分に今必要なことは切り離してそれぞれをきちんと受け入れ直視する方が良いのです。

何かの状況により、足が引っ張られて気力もダウンし・・・となっては、何かがあるたびにどん底に陥って自分の現実を創る行動もままなりません。

今回のリーディングメッセージは、ある種、色々な2面性の中で流れに身を任せていく、というメッセージを感じています。

現実は現実としてとらえながら、今のこの流れを冷静に受け入れ、その中で自己実現の舵をとり続けることが、今後ますます必要になると思います。



素敵な1週間にしましょう**

関連記事

  1. 2020年9月リーディング

  2. 【2021年7月26日〜8月1日】ウィークリーリーディング

  3. 【2020年7月6日〜12日】ウィークリーリーディング

  4. 【2020年6月22日〜28日】ウィークリーリーディング

  5. 【2020年9月21日〜27日】ウィークリーリーディング

  6. 【2021年10月25日〜31日】ウィークリーリーディング

  7. 【2020年5月11日〜17日】ウィークリーリーディング

  8. 【2020年12月7日〜13日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)