【2021年8月2日〜8日】ウィークリーリーディング

今日で7月も終わりですね😀 はっやーいです・・・。

最近、YouTubeで見た紫蘇の食べ方にハマっています😋

私は紫蘇を沢山今育てているので、毎日食べて毎日それを作っているのですが

すごーくご飯に合うんです!

作り方は超簡単で

紫蘇を洗って水気を拭いて、タッパーなどに1枚づつ重ねていくのですが

その際に1枚づつパラパラと適当に少し塩をおいてごま油をちょっとだけ垂らすのです。

これを1枚づつやって重ねていくだけ。

塩はほんの少しだけ適当にパラっと紫蘇の上に置いて、

ごま油もちょびっと垂らすだけなのだけど、それを繰り返すと

冷蔵庫に少しおいてなじませておくだけでご飯のお供に最高の紫蘇になるのです😋

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、YouTubeに2021年8月2日〜8日のウィークリーリーディングをアップしました。

 

 

再び自分の内側のクリエイティブな場所(創造的な場所)をしっかり確保して

自分の心の炎が内側で楽しげに灯っているのを確認したいのがこの1週間です。

 

いつも自分の可能性は結局は自分の内側から生まれますので

この1週間はそのことをよく意識する、という指針です。

 

内側に炎がある限りは

私たちは外側の状況に関係なく、自分の現実のハンドルを握っています。

 

これはこの先の時代にとても大事なことであると私は感じています。

 

そして今回は、温度感が低くて冷静なブックオブシャドウのタロットを使用しました。

今回の3択にも各選択肢に共通している要素があって

それは現状の見直しです。

 

これは今の大きな流れの変化を自分がうまく活かすために効果的なのだと思います。

 

 

わかりやすく「Happy」と思うものだけが

最高の結果を連れてくるとは必ずしも限らないことと同じように

最悪だと思うことの先が単純に同じ性質のものだとは限りません。

 

これは1つ前のウィークリーリーディングで

「四方の神」のカードの部分で話しています。

 

基本的に、あの話のエッセンスは

まだこの週も続いているようです。

 

 

なので今体感している流れを信じましょう。

 

補足は以上となります。

 

 

 

今回の動画の最後のお知らせでアナウンスした

【仕事の方向性リーディングセッション】

はこれからご案内ページなどを作成していくのですが

申し込みを急ぎたい方がもしいらっしゃる場合は

直接メールアドレスを知っている方はそちらからでも構いませんし

基本的にはお問い合わせフォームからご連絡くださいませ😃

今からだと8月後半以降でセッション日程を調整させていただきます。

 

 

 

素敵な1週間にいたしましょう**

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 2021年10月リーディング

  2. 【2020年6月22日〜28日】ウィークリーリーディング

  3. 【2021年10月18日〜24日】ウィークリーリーディング

  4. 2020年4月リーディング

  5. 【2020年4月20日〜26日】ウィークリーリーディング

  6. 2020年11月リーディング

  7. 【2021年6月14日〜20日】ウィークリーリーディング

  8. 【2020年3月30日〜4月5日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)