【2021年2月1日〜7日】ウィークリーリーディング

なんか手が冷える:-| と暖房をつけていても少し感じる今日です。

外は風が強い模様・・・。最近はめっきり外に出ることを控えております。

寒いしコロナも一応警戒しているしで。

さて、YouTubeにいつもより1日早いですが2021年2月1日〜7日のウィークリーリーディングをアップしました。

 

この後、近日中にマンスリーリーディングもアップしなきゃなので、今回は少ーしだけ早くにお届けです 😉 

(なんか夜に動画アップするのは、日中よりもかなり時間がかかるような・・・?)

 

 

今回1番大事なことは

・自分に肯定感を持つ

ということだなぁ・・・と感じています。

「そこに光だけあります」という意味の1枚目のカードは自分の中から強く光る輝きと、周りの落ち着いたブルーの色味が印象的。

 

このカードが伝えている意味の1つで、光と闇という捉え方についても、闇は光の正反対のもの、ということではなくて

・闇は光が足らない

という面を伝えている側面があります。

 

これはですね、今世の中でも「光と闇」「善と悪」みたいな対立構造の意識がものすごく高まっていて(あのよくわからないカオスな大統領選のおかげで)

これって当たり前のことなのだけど(なぜってわかりやすく「悪!」と認識できるようなことがはびこっているからなのですが)

実はその認識が少しずれているかもしれない可能性を私も考えていたことはここ数日の記事をきちんと読んでくださっている方はわかると思います。

私だってもちろん、わかりやすい、そして腹わた煮え繰り返るような悪質な犯罪の数々の情報を見聞きして、彼らに対して言いようのない憤り、という気持ちは山々です。

ただ、善と悪はそれほど単純でない側面があることも一応認識しています。

で、世の中本当に色々知りたくもない情報に溢れてはいるし、悩みや問題、不安なども皆がそれぞれ抱えている面もあるのだけど

 

とにかく光がある。少なくとも自分の中には光を放って生きている現実がある。

 

ここに今、集中して自分がここにいることを知れば、

自分の全てを肯定するはずで、

それならば自分は自分の現実のハンドルを握って、

自分の全てを認める確固たる軸が見えてくるでしょう?その調子でこの週は行こう!

という感じのメッセージかな、と思っています。

 

という今日はわりと短めな補足解説ですが 😀 

皆さま暖かくしてお過ごしくださいね**

まかろんのアトリエサイトも日々編み物とか塗り絵記録で更新していますので興味ある方はよろしくお願いしますー(^_−)−☆

 

 

関連記事

  1. 2021年8月リーディング

  2. 【2020年8月31日〜9月6日】ウィークリーリーディング

  3. 【2021年1月4日〜10日】ウィークリーリーディング

  4. 【2020年9月21日〜27日】ウィークリーリーディング

  5. 【2020年11月2日〜8日】ウィークリーリーディング

  6. 【2021年3月29日〜4月4日】ウィークリーリーディング

  7. 2021年の自分に必要なこと(と指針)年間リーディング*追記あり

  8. 【2021年6月21日〜27日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)