【2021年1月11日〜17日】ウィークリーリーディング

神様、やイエス様(私はキリスト教徒ではないですし、宗教には属していません)に世界をお護りくださるよう祈っているここ数日です。

大統領選の行方が最後までぬかりなくとらさんの作戦が達成されることを祈るしか今はないような気がします。

いよいよ、世界の狂気の沙汰が明から様になってきました。

AppleはParlerに本日中に情報検閲を付随させないならばストアから消す、と通達しているようです。

 

AppleもさすがGAFAだけあってこの場に来て言論弾圧に参加ということですね。

 

というか、その前にTwitterとFacebookによる彼らのアカウントの完全凍結などは狂気の沙汰もいいところです。これらの会社がどういう目的でサービスを提供しているのか、そこに人としての善意の元に創作しているのものではないことがこれで証明されました。

 

これにより、とらさん、リンウッド弁護士、シドニーパウエル弁護士などの情報を多くの人にオンタイムで行き渡らせることを阻止することに死ぬほど必死この上ないことは容易に把握できます。

それと、昨日ウィキリークスが相当大量の情報を暴露したようです。まだそれらの重要どころを日本語に訳して詳しく紹介してくれるものがないのですが、徐々に日本語訳して重要どころをまとめてくれるものも出てくるでしょう。

そしてあいかわらず日本のメディアは偏向報道まっしぐらで論外なので特に書くこともないのですが。

夜、家族がTVをつけているのでたまにそれが目に入り、耳に入りますが、今の若者がこれらのものを信じ込み、影響されないように祈ります。

 

結局「人として」ということを放棄した者たちがこれほどまでにこの世界にいることも信じ難いことですが、昨日のとらさんの演説は「敗北宣言」ととるにはおかしな点もいくつかあることは確かだと思います。

それと、あの演説動画はTwitterにあげたものだったらしく、であれば、どっちつかずのどうとでも取れるような言い方をするしかないのもわかると思います。

なので、「人として」世界の平和を祈る人たちは諦めるべきではありません。

 

とはいえ、かなり落胆しているという人もやはり多いようですから、そのような絶望の気持ちになってる人は(中共に日本も呑み込まれるか否かの瀬戸際だと自分で勉強して(つまりただ受け身でマスゴミに洗脳されている人ではない人)理解している人は絶望の気持ちになるのも当然と言えます。というか、普通ここまで世の中がおかしくなっているのに気づかないってどういうことなんだろうか・・・ 😯 と思う)

もぎせかチャンネルさんの「ペン○の裏切り」という動画をご視聴してみてはいかがでしょうか?(ここには貼り付けませんが、よろしければぜひご視聴ください)

あと、先日もご紹介しているのですが我那覇真子さんのジャーナリズムや伝えようとしていることも私たち日本人はきちんと知るべきです。

 

さて、前置きがかなり長くなってしまい申し訳ありません。

YouTubeに2021年1月11日〜17日のウィークリーリーディングをアップしました。

 

今回のメッセージは1つ前のウィークリーよりは少し高度なことをアドバイスとして示唆しています。

前回の動画は↓

今回、何が高度なことを伝えているのかというと、

・自分の内への洞察をした上で、現実世界へのそれらの落とし込みをしましょう!

ということなのです。

これは簡単なようで少し高度なことだと思います。

まず、

 

①洞察をして気づくこと、得ることが何かある

②それらをどのように現実的に利用するか

 

という2つのポイントがありますので、2段階に分けてこの1週間の自分の課題として念頭にしておくと良いと思います。

①だけの場合はまだしやすいと思うのですが、②がややチャレンジですよね 😀 

でも、昨年末からの内観をしっかりと自分なりに重ねてきている人はこの②はきっとクリアできるし、昨年末に内観したくてもできずに過ぎてしまった・・・という人も、今、できる範囲でTryしてみてください。

結局、いつも真実に気づく人というのは、(自分の真実も自分以外のことの真実も)周りで見聞きすることをすぐに真似して他の人と同じであることに安心をする人ではなくて、

自分の感覚を元に自分の信念を採用できる人です。

そして周りと意見が違おうが、否定されようが、自分が正しいと思えることを自分のスタイルで継続できる人です。

それには、自分への洞察は不可欠なのです。

そして周りにも真実がどこにあるのか、ということから目を背けようとはしません。

自分の時間を創る上で、これらのことはベース(土台)になります。

*動画の名称を「自己実現指針の→自分の時を創る」に変更したのには、これらの意味もありますし、これからの時代により必要になっていく要素をさらに適した言葉で表現したくて変更しています。

だから12月にエネルギーが数段に渡り切り替わり、暦上ではありますが新年を迎えて春分に向かってアクセルを踏んでいく中で、もう自分の内側だけで浮遊している段階ではない、ということになります。

素敵な1週間になりますように**

★ホロスコープリーディング鑑定ver.1(自己理解編)は今月末日までにお申し込みの方は10%OFFとなります。(年始お年玉企画)

 

・自分のホロスコープリーディングをして欲しい。

・自分のチャートから自分に与えられている課題や使命を知りたい。

・ずっと拭えない悩みや自分のパターンを克服するヒントを知りたい。

・今後の自分に不安や迷いがある。

 

などの方は1度、ホロスコープリーディング鑑定で俯瞰して自分のソウルが備えているエネルギーの特性を把握してみると良いと思います。

自分自身へのとらえ方や物事に関しての視点が変わってきますし、自分の時を創る上でも役立ちます。

★自己実現のためのマインド整理タロットは料金変更でまだご受講いただけます。(年末感謝企画料金は終わりました)

関連記事

  1. 【2020年11月30日〜12月6日】ウィークリーリーディング

  2. 【2020年8月3日〜9日】ウィークリーリーディング

  3. 【2020年3月16日〜22日】ウィークリーリーディング

  4. 【2021年2月8日〜14日】ウィークリーリーディング

  5. 【2021年4月26日〜5月2日】ウィークリーリーディング

  6. 【2020年2月24日〜3月1日】ウィークリーリーディング

  7. 【2020年9月7日〜13日】ウィークリーリーディング

  8. 【2021年6月14日〜20日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)