【2021年1月25日〜31日】ウィークリーリーディング

明日は首都圏も雪とか言われていたけど、どうやらアプリで天気を確認したら雨になっていました 😉 こんにちは、akikoです。

今日はこちらは雨がしとしと降っています。昨日久々に夕食でピザを注文して宅配してもらったのですが、すごく美味しかった♪ 特にてりやきチキンのピザ!

たまには夕食作りも休みたい 😎  また食べたいなぁ・・・w

ということで、YouTubeに2021年1月25日〜31日のウィークリーリーディングをアップしました。

 

今回のメッセージの重要どころは「拡張」「広がる」ですってよ、皆さん!

ということで、意識が拡がる、エネルギーが拡がる、それによって新しい局面や気づきの一歩手前の段階、ということができると思います。

意識が拡がるというのは、具体的にどのようなことかというと、

 

・新しいものに興味がわく

・今までとは違う方法をしてみたくなる

・新しいヒントに気づく、または思いつく

又は

・次の段階に向けて内面に意識を向けたいからじっとしていたくなる

・ある意味変遷期なので行動よりも準備等に時間や意識が割かれる

 

ということが、例として言えると思います。

動画内でも話しているのですが、私はカードのイラストを見て(「44.expantion拡張」のカード)

人物の周りにかなり雲が多く、混沌としたイメージであることに意識が向きました。

なので、この週の段階では自分の状況の中で混沌とした面があっても、その中で意識が拡張・拡大していくことで現状から視点が突破し、

今後に繋がる一筋の見えてくるものが自分の視界の中に出てくるようなイメージを持ちました。

 

どちらかというと、新しい領域に気づいたならばそれに対して準備をすることも必要なので、そのために表面的には一時停止的な時間を要する人もいるかもしれません。

ただ、その場合でも本人の内側では一時停止ではないのです。

むしろ逆で「拡張」しています。

わかりやすく言うと、自分の内側では密かに動いていますが、外から見ると停滞しているように見えるのです。

 

なんとなくイメージを掴んでいただけたでしょうか?

1月は寒いのであまり活動的にはなれないのが一般的だと思いますが、自分の内面では春分に向けて新しいサイクルの準備も進んでいると思います。

また、占星学的には春分が1年の区切り、スタートとなりますが、東洋の気学などの考え方では2月3日(今年は2月4日でなくて3日)が1年のスタートとなります。

どちらにせよ、そういったサイクルで見るのであれば

現在は新しい芽吹きへの準備期とも言えますし、次のサイクルが視界にかなり入ってきている領域なのです。

 

私の印象では、2021年の混沌具合が想像以上に大きいのかな・・・という気が先日の1月20日大統領就任式で表面的に何も起こらなかったことを見て感じました。

昨日も大統領選を終えての感想を書きましたが、

昨年末の射手座での皆既日食、水瓶座での完全なグレートコンジャンクション、

今月の山羊座新月、そして今月の占星学講座でも取り上げたのですが

1月20日ワシントン D.Cでの売電爺さんと寅さんのトランジットチャート、

また、実は1月20日ワシントン D.Cのみのチャートも講座では取り上げて読んでいるのですが、それらを見る限りでは期待をする面が確かに大きくあったのです。

 

しかし、それらが少なくとも表立っては決定的な「革命」とまでの姿には未だなっていません。

実際のところ裏の裏で何が起きているかまでは私は当然わかりませんが、ただ、20日を終えていくつか客観的に見えてきていることとしては、

あれだけ期待に沿った「絶対こうなる」といくつか「本当」のように流れていたことにフェイクが多いと言うことも認めるべきだと私は思います。

ペ○シーが逮捕された、とかはその代表的な例で、売電爺さんの息子も普通に就任式にいたようですし。(この就任式が録画とかも結構噂されてますが真相はわかりかねます)

あたかも、フェイクに真逆のフェイクを意図的に流して対立させて煽り、実は2つの対立軸の目指す方向性は1つに行き着くような感じにも見えてきます。

つまり考えたくないことではあるけど、「壮大な茶番」の可能性もある、ということです。「事実は小説よりも奇なり」という可能性もあるかもしれないしないかもしれない・・・。

 

色々と時系列で取り上げると、このことは皆スルーしているけどあれはどうなった?ということが多いのも事実です。

 

チャート的にかなり大事な転換点を経て、現実問題今、革命はクリアにならず混沌さが増している様子を見ていると2021年のカオス状態は2020年以上・・・という覚悟を意識します。

もちろん、今回のことで色々なことに「気づいた」人たちが多少は多くなったのは良いことだと思いますし、そこが革命の1歩に育ちつつある、とも言えるかもしれません。

そして24日を過ぎても何も起こらなければ(日本時間だと25日)もう色々なことをもう一度「期待」ではなくて本当に客観的に見るべき、ということになります。それまでに何か起こってくれたら希望の可能性が復活しますから、それは喜ばしいですけど。

 

以上のことは時系列的に見て客観的に判断できることではありますが、

私たちはどんな現実の中でも自分の人生は自分の人生。

自分の時間は自分の時間。

 

充実した1週間を過ごしていきましょう**

 

 

 

★【ホロスコープリーディング鑑定ver.1】(自己理解編)1月末日までのお申し込みで10%オフ❗️

 

・自分のホロスコープリーディングをして欲しい。

・自分のチャートから自分に与えられている課題や使命を知りたい。

・ずっと拭えない悩みや自分のパターンを克服するヒントを知りたい。

・今後の自分に不安や迷いがある。

 

などの方は1度、ホロスコープリーディング鑑定で俯瞰して自分のソウルが備えているエネルギーの特性を把握してみると良いと思います。

自分自身へのとらえ方や物事に関しての視点が変わってきますし、自分の時を創る上でも役立ちます。

 

★【自己実現のためのマインド整理タロット】

は料金変更でまだご受講いただけます。(年末感謝企画料金は終わりました)

受講者様からご感想をいただいております→こちら☆

関連記事

  1. 【2020年9月14日〜20日】ウィークリーリーディング

  2. 【2021年5月3日〜9日】ウィークリーリーディング

  3. 【2020年10月19日〜25日】ウィークリーリーディング

  4. 【2021年10月11日〜17日】ウィークリーリーディング

  5. 【2021年5月10日〜16日】ウィークリーリーディング

  6. 2021年3月リーディング

  7. 【2020年9月7日〜13日】ウィークリーリーディング

  8. 【2020年11月16日〜22日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)