【2022年3月7日〜13日】ウィークリーリーディング

YouTubeに2022年3月7日〜13日の1週間リーディングを

アップしました。

(今回もプレミア公開で本日3月5日正午より閲覧できます)

今回は前回の1週間リーディングの中でも話していた通り

最後のオラクルカード は「大天使ミカエルオラクルカード 」を使用しました。

 

海外での戦争がかなり気になりますよね、最近は。

終わりは来るのか、この先どうなるのか・・・多くの人に不安があると思います。

 

この3月はかなり不安定なエネルギーだからこその

今回のタロットとオラクルカードからの指針のような感じもしました。

今回は楽観的な指針というよりは

・内面的な様々な葛藤(外側からの影響)の存在を認める

ということがポイントのように思いました。

 

そして、その葛藤や問題を

すぐに解決というのは難しそうですが

この1週間は焦って力技で突き破ろうとしないことも大事。

まずは問題や葛藤の存在を認め

今、どうしようもないことに関しては手放す。

 

今回のリーディングで私が受け取ったイメージですが

例えるならば「不協和音」のイメージを受け取りました。

「和音」であれば聞いていて耳心地良いですが

「不協和音」が響く中でその不協和音を自分の中でどのように消化させていくのか?

というようなことをイメージしたのですね。

 

何かがずれている、

何かが噛み合わない、

何かが心地悪い・・・

 

こういったことを一度認めた後に

自分なりの対処方法(おそらく多くは「新たな道」を見つけていく過程)

 

もしかすると、今後数年間の世の中とか地球は

こんな状態なのかもしれません。

そしてそういう中で自分なりの生き方を継続していくので

今はかなりチャレンジングな時代とも言えそうです。

 

ただ、悪いことばかりではなくて

この時期にきっと、自分の不協和音を認識することで

自分がこのままではいけないことや

本当に選びたいことなどが強く認識されてきたり気づいてきたり、

ということのためにあるような気もしました。

 

皆様の1週間の何かしらのヒントになりますように☆

 

 

*【2022年リーディング】

3月21日〜の1年でリーディングいたします❣️

タロットやオラクルカード であなたの1年の傾向と指針をリーディングします❣️

 

 

 

関連記事

  1. 2020年5月リーディング

  2. 【2021年9月20日〜26日】ウィークリーリーディング

  3. 【2022年8月1日〜7日】ウィークリーリーディング

  4. 【2021年12月27日〜2022年1月2日】ウィークリーリーディング…

  5. 【2020年11月23日〜29日】ウィークリーリーディング

  6. 【2021年3月15日〜21日】ウィークリーリーディング

  7. 【2021年9月6日〜12日】ウィークリーリーディング

  8. 【2022年6月27日〜7月3日】ウィークリーリーディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)